トイプードルと比較するとチワワや柴犬ってどうなの?

「トイプードルとチワワで迷ってる!」
「トイプードルと柴犬で迷ってる!」
「トイプードルと他の犬種と迷ってる!」
「どんな違いがあるの?」

そんな疑問をもっている方に向けて書いています。

 

「犬を飼いたい!」と思ったとき。
まずは「どんな犬種にしようかな?」と迷うと思います。
今回は人気ランキング上位のトイプードル、チワワ、柴犬を比較していきます。

※わたしはトイプードルのブリーダーですが、公平で客観的にみた情報を書きます。

それぞれのメリットやデメリットをみたうえで、あなたの犬選びの参考になればいいなと思っています☆

この記事を書いたのは
夫婦でプードル専門のブリーディングとトリミングサロンを運営し、毎日たくさんのプードルに囲まれて生活しているILIOの峯松が書いています。

チワワとの比較

人気犬種ランキング2位のチワワとの比較です。

プードル チワワ
体高 22~28cm 規定なし
体重 2~4kg 500~1.5kg
平均寿命 14.7歳 13.7歳
毛質 シングルコート ダブルコート
匂い ほぼない 少ない
性格 ・人懐っこい
・賢い
・わがままな一面もあり
・従順
・勇敢で強気
・臆病
日々のお手入れ ・理想は毎日ブラッシング
・月1回のトリミング
・理想は毎日のブラッシング
・2ヶ月に1回はシャンプー
運動量 ・活発で運動が好き
・理想は毎日30分の散歩
・運動は少なめでよい
・理想は毎日15分の散歩
しつけやすさ しつけやすい
頭の良い犬ランキング2位
普通
頭の良い犬ランキング124位
購入価格 15~60万円 10~35万円

体高や体重

世界最小の犬だけあってチワワのほうが小さいです。
トイプードルもティーカップサイズがいますが、やはりチワワのほうが小さいでしょう。

「小さい犬が欲しい!」と思うならチワワを選ぶのがよいでしょう。

平均寿命

両方とも小型犬だけあって平均寿命は長いです。
平均寿命はあまり変わりないです。

毛質や匂い

両方とも匂いは少ない犬種です。
多少個性はあるかもしれませんが、匂いが気になる犬種ではないでしょう。

毛質は変わります。
チワワはダブルコートで生え変わりがある犬種なので抜け毛があります。
トイプードルはシングルコートなので抜け毛がほぼない犬種です。

部屋の抜け毛などを気にするのであれば、トイプードルを選ぶとよいでしょう。

性格

両方とも飼い主に従順なのは変わりありません。
ただイメージ通りかもしれませんが、チワワは臆病なところもあり比較的吠える傾向にあります。
チワワすべて吠える訳ではないです。
適正な社会期を過ごし、しつけをすれば吠えないようになります。

トイプードルは比較的吠えない犬種です。

マンションなどで回り近所が気になる方も多いと思います。
チワワであれば適正な社会期をすごし、しつけをする。
トイプードルであれば比較的安心してすごせるでしょう。

日々のお手入れ

両犬とも日々のブラッシングは必要です。

小型犬なのでそんなに時間もかからないので、日々のお手入れに差はないでしょう。

チワワは必要ないですが、トイプードルは定期的にトリミングが必要になります。
トリミングがある分、トイプードルのほうが日々のケアにお金がかかる傾向にあります。

運動量

チワワはもともと活発に活動する犬ではないので、そんなに運動量を必要としません。
逆にトイプードルは元気に遊びまわるのが大好きな犬種なので、それなりの運動が必要です。

雨の日まで散歩にいく必要はないと思いますが、両方とも日々散歩は連れて行ってあげるとよいでしょう。

しつけやすさ

しつけやすさはトイプードルでしょう。

チワワにしつけが出来ないという訳ではないですが、基本的な学習能力はやはりトイプードルには敵いません。
頭のよい犬を飼いたいと思う方はトイプードルを飼うと良いでしょう。

購入価格

これはピンキリです。
平均的な価格を書きましたが、サイズ・顔・毛色などで値段は様々です。

 


柴犬との比較

人気犬種ランキング4位の柴犬との比較です。
(ちなみに3位はミックス)

プードル 柴犬
体高 22~28cm 35~40cm
体重 2~4kg 7~11kg
平均寿命 14.7歳 14.5歳
毛質 シングルコート ダブルコート
匂い ほぼない 多少ある
性格 ・人懐っこい
・賢い
・わがままな一面もあり
・忠実
・我慢強い
・警戒心が強い
日々のお手入れ ・理想は毎日ブラッシング
・月1回のトリミング
・理想は毎日のブラッシング
・1ヶ月に1回はシャンプー
運動量 ・活発で運動が好き
・理想は毎日30分の散歩
・運動は必須
・理想は毎日30分以上の散歩
しつけやすさ しつけやすい
頭の良い犬ランキング2位
普通
頭の良い犬ランキング92位
購入価格 15~60万円 10~40万円

体高や体重

イメージ通りだと思いますが、プードルのほうが小さいです。

最近は豆柴などもいますが、比較的プードルのほうが小さいです。
柴犬も中型犬サイズなので、そこまで気になる大きさではないでしょう。

平均寿命

特に変わりはありません。
両方とも長寿の犬種です!

毛質や匂い

柴犬は少し匂いが気になる方もいるみたいです。
匂いが気になる方はプードルの方がよいです。

毛質も違います。
柴犬はダブルコートで生え変わりがある犬種なので抜け毛があります。
トイプードルはシングルコートなので抜け毛がほぼない犬種です。

部屋の抜け毛などを気にするのであれば、トイプードルを選ぶとよいでしょう。

性格

両方とも飼い主に従順なのは変わりありません。

個性はありますが、プードルは人懐っこく飼い主以外にも甘えてきます。
柴犬は基本的には飼い主のみに懐きます。

独占欲が強ければ柴犬はすごく良いパートナーです☆

両方とも賢いのであまり無駄吠えするような犬種ではないです。

日々のお手入れ

両方とも日々のブラッシングは必要です。

柴犬を家で飼う場合、ブラッシングをしないと部屋が抜け毛だらけになってしまいます。

柴犬は必要ないですが、トイプードルは定期的にトリミングが必要になります。
トリミングがある分、トイプードルのほうが日々のケアにお金がかかる傾向にあります。

運動量

トイプードルは元気に遊びまわるのが大好きな犬種なので、それなりの運動が必要です。

柴犬も同じです。意外と筋肉質でがっしりしているのでその分日々の運動が必要となります。

両方とも散歩を楽しめる方であれば問題ないです!

しつけやすさ

しつけやすさはトイプードルでしょう。

柴犬も従順で賢いですが、基本的な学習能力はやはりトイプードルには敵いません。
頭のよい犬を飼いたいと思う方はトイプードルを飼うと良いでしょう。

購入価格

これもチワワと同じでピンキリです。
平均的な価格を書きましたが、サイズ・顔・毛色などで値段は様々です。

まとめ

今回記事をまとめるのにチワワと柴犬についても色々調べました。

かわいい、飼ってみたい。

率直な感想です☆
ひとつの犬種を極めたいので今はトイプードル専門のブリーダーですが、引退したらチワワや柴犬も飼おうかなと本気で思います☆

簡単に比較はしてみましたがまとめると。
・抜け毛が気になるならトイプードル。
・小さいのが好きならチワワ。
・飼い主への従順さを求めるなら柴犬。

あとはあなたが実際見に行った時の直観が教えてくれるはずです!

最後に
犬は生き物であり家族です。
自分の理想と違ったからといって途中で飼育放棄はしないでください。
言うことを聞かないからといって虐待もしないでください。
全てのプードルと、あなたによい出会いがあることを願っています。

 


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です